カワスイ 川崎水族館

10F / 水族館

【クラファン挑戦中!】生きものが暮らしやすい環境を作りたい!川崎水族館アマゾンゾーン改造大作戦!

クラウドファンディング概要
生きものが暮らしやすい環境を作りたい!川崎水族館アマゾンゾーン改造大作戦!

【開催期間】
支援受付開始:2022年11月1日(火)18:00
支援受付締切:2022年12月30日(金)23:59

【目的】
フタユビナマケモノの環境を整え、アマゾンデッキを拡張する

【クラウドファンディング】
うぶごえプロジェクトページ https://ubgoe.com/projects/256
クラウドファンディングご紹介動画 https://www.youtube.com/watch?v=8TILQQkZzT0&t=1s

【目標金額】
600万円
※本プロジェクトは目標金額の到達可否にかかわらず、プロジェクトを実行するAll-in方式です

【支援金の使い道】
①9Fアマゾンゾーンにナマケモノ用アスレチックを設置
②アマゾンデッキの拡張
③リターンの材料費、人件費、送料など
目標金額を上回った場合は、上記に追加し、アマゾンゾーンに展示している生きものたちのさらなる環境整備のために使用させていただきます。


◆本プロジェクトで実現したいこと
①9Fアマゾンゾーンにナマケモノ用アスレチックを設置
アマゾンデッキの真ん中に大きな木やツタでアスレチックを製作し、ナマケモノが移動できる範囲を拡張します。
また、同じアマゾンゾーンで暮らす鳥類たちの止まり木にもなります。
生きものたちにとって快適な飼育環境を追及することは、生きもののさまざまな行動を引き出す
ことに繋がります。その様子を皆さまに近くで観察していただくことで、生きものの生態を理解し
てもらえる「教育・環境教育」にも結びつけることができるのではと考えております。

②アマゾンデッキの拡張
アマゾンデッキエリアを拡張することで、入場可能人数を増やし、より多くのお客様にアマゾンゾーンをお楽しみいただけるようにします。
また、①で作成したアスレチックを下から見上げることができるようになるため、今まで以上に近くで生きものたちを観察することができます。
※実施する内容は一部変更になる場合がございます

◆お返しについて
今回のクラウドファンディングにご支援いただいた方には、感謝の気持ちを込めて、お返しをご用意いたしました。
【命名権】コモンマーモセット、ワライカワセミなど
【体験】アマゾンデッキでカピバラひとりじめ!
【体験】アルマジロタッチ(10分)
【グッズ】ピラルク 本物の鱗
など

お返しのリストは画像をご覧ください。
皆さまのあたたかいご支援をお待ちしております。
https://ubgoe.com/projects/256


SHOPページはこちら